徒然夢想
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今更だけど
格好良い生き様と思いました。
ジェニュインは素晴らしい死に様というか終わりというかね。

葛西は新しい名前を語らず、超人ではなく人間としての生を真っ当したことが当然のようでいて実は凄い「人間」であると思いました。


ジェニュインに忠誠を誓ってないと文句言われてたけど(笑)、自分なりの忠誠というか、もしかしたら多分シックスに対してそこまで忠誠は誓ってないんじゃないかと思いましたが。
だって長生きしたいがためにシックスのそばにいたってことは、結局は自分のためだったわけだから。


でもそれをシックスは理解していた上で自分のもとに来いってことなどだとしたら。
自分のことを崇拝して、最後はシックスの無慈悲な振る舞いで踏み殺されたいとかなんか言ってた(爆)ジェニュインに対して自分に近づくな的な言葉を投げかけたシックスは、自分を崇拝している人よりも、自分が大事だから側にいる人間に対する方がなんか甘いな・・・と思ったのは気のせいでしょうかね(笑)


いやしかし葛西格好良いよ。最後の最後まで大好きだった。


そして弥子ちゃん頑張って(震)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。